2011年3月の自動売買(EA)月間運用成績

2011.3 資金グラフ

当月の運用成績

2011年3月1日~31日の自動売買(EA)運用成績です。

前月(2月)は中旬までは順調でしたが、月末にかけて比較的不調な期間がありました。当月3月に入ってもその不調は続いた模様で、15日くらいまでは資金が増えていません。

2月中旬から3月中旬までを考えると、その間は約1ヶ月あります。この約1ヵ月間は資金が減っていますので、システムトレードの初心者の人が同じ経験をすると、心中穏やかにはなれないかもしれません。

でも、システム自体は5分足の短期売買ではありますが、システムトレードというものは、本来1ヶ月~数カ月以上のスパンで運用を見ていく必要があります。結果的に当月の15日ころからまた回復し、最大資金も更新しています。

この結果を後から見ると全ての期間で順調に見えますが、リアルタイムでも平然と運用内容を見られるようになると、システムトレードの初級者を脱出と考えれると思います。

システム別 運用成績
EA プロフィット
ファクター
運用資金100万円に対する損益 最大
ドローダウン
月利
GINZO_System_USDJPY 2.44 +54059円 3.52% +5.4%
GINZO_System_EURUSD 0.76 -11643円 4.64% -1.1%
GINZO_System_EURJPY 0.56 -46920円 10.65% -4.7%
GINZO_System_GBPUSD 1.68 +85663円 7.87% +8.5%
GINZO_System_A (全勝) +29538円 21.49% +2.9%
GINZO_System_B (全勝) +6490円 1.35% +0.6%
統合 1.37 +117188円 7.63% +11.7%
運用資金(口座)別 運用成績
スタート資金 最大ドローダウン額 当月利益額 2009年1月からの
通算利益額
20万円(複利) 2120187円 +3251139円 +30838656円
100万円(単利) 55857円 +117188円 +5848894円
3000万円(単利) 1675710円 +3515640円 +175467820円

※2009年1月より、目的別に口座を3つに分けて管理をしています。

  • 20万円複利運用口座
    長期運用による資産形成を目的として、基本的に一切資金の引き出しを予定していない口座
  • 100万円単利運用口座
    年ベースのシステムパフォーマンス分析を目的として、シンプルな金額で運用している口座
  • 3000万円単利運用口座
    実際の毎月の収益を目的として、毎月 利益額を引き出している口座

2009年1月~当月最新の資金推移

運用資金100万円に対する損益 平均月利
2009年 +3184076円 +27.2%
2010年 +2213790円 +18.4%
運用資金100万円に対する損益 月利
2011年1月 +191291円 +19.1%
2011年2月 +19019円 +1.9%
2011年3月 +117188円 +11.7%

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最新お知らせ(GINZO_Systemの無料提供)

現在、「データ蓄積と解析による実践的な行動ファイナンスの研究」を目的に、 私が実際に10年以上、毎月利益を上げ続けているシステムGINZO_Systemを無料提供しています。
GINZO_System無料提供の目的詳細はこちら

ページ最下部のフォームから必要事項(お名前・メールアドレス)をご入力の上「送信」いただきましたら、5分以内にGINZO_System一式が無料でご入力のメールアドレスに届きます。

私と同じくGINZO_Systemの自動稼働によって、資金を実際に100倍以上にしたり
相場だけで生活が出来るようになったりなど、お役に立てて頂きましたら嬉しいです。

無料ダウンロード

このページの先頭へ