2019年7月の自動売買(EA)月間運用成績

2019年7月成績

総取引数 121回
当月利益率 +2.7%
プロフィットファクター 1.16
最大ドローダウン 4.07%
勝率 52.89%
運用資金100万円に対する損益 +27090円

当月の運用成績

2019年7月度の自動売買(EA)運用成績です。

当システムの平均勝率は60%くらいですが、当月は約53%と勝ちトレード率が低い1ヶ月でした。月の中ごろには5連敗も経験し、毎日結果をチェックしている人にとっては精神的負担も比較的大きかったと思います。

しかし、その低かった勝率を補う損益比率の高さで、トータルではまずますの結果となりました。2019年は、ずっと利益率が低い時期が続いていますが、今年も着実に資産が増えていっています。

  • 2019年2月:プラス
  • 2019年3月:プラス
  • 2019年4月:プラス
  • 2019年5月:プラス
  • 2019年6月:プラス
  • 2019年7月:プラス

さて、当月は、恒例の「北海道・東北の夏の約1ヶ月間 車旅」をしていたため、ブログ更新が大きく遅れてしまいました。
毎回、私のブログを楽しみにして下さっている方、すみませんでした。また、「今年も旅を楽しんできて下さい」「気を付けていってきてください」とあたたかいメッセージもいただいており、大変嬉しく思います。ありがとうございます。

先日、無事に帰ってきましたので、またいろいろと宜しくお願い致します。

今年は、例年よりも、
首都圏も暑い・・・
東北も暑い・・・
北海道も暑い・・・
涼しい場所が無かった・・・という過酷な夏に感じましたが、
その分、ず~っとお天気に恵まれ、いろんな経験をすることができました。

お墓参り
毎年恒例の各地お墓参り

河童ぶち
映画「河童のクゥと夏休み」を見てテンションを高めて
遠野のカッパ淵で河童探し

鹿
岩手県で野生の鹿と遭遇したのは初めてでした。

早池峰山
今回の東北は、岩手県を中心に回りました。
早池峰山は強力なパワースポットらしいです。

道の駅
東北では、基本的に道の駅で夜の休息。
今回初めて訪れた道の駅「東由利」は、
私のお気に入り道の駅No.1!

青森
首都圏から
茨城→栃木→福島→宮城→山形→秋田→岩手と
3泊して移動し、いよいよ青森の北端へ

登別
登別の地獄谷。有名観光地なので混んではいるものの、
登別の温泉は良いですね!

ばんえい競馬
帯広のばんえい競馬。
ムチでのしばき方が凄まじかった。

パークゴルフ
キャンプの翌日には、
6人家族みんなで初めてパークゴルフに挑戦。
ガラガラなので、3歳の三男も存分に楽しめました。

開陽台
多くのライダーの憧れの地と言われている開陽台

羅臼
今回は、道南→道央→道東とぐるっと周り、
久しぶりに知床・羅臼まで足を延ばしてみました。

斜里の蕎麦
斜里の蕎麦。
ここの蕎麦屋さんが、私の全国No.1のお気に入りです。
凄まじく旨いです。
長男は通常の3倍の量がある「斜里岳盛り」という
超大盛りを食べきりました。

宴会場
旅の道中では、ホテルの宴会場を貸し切り、
親戚で集まりました。
子どもたちが考えた司会・出し物は大盛り上がりでした。

今年の夏も、無事に東北・北海道の各地ご先祖様への墓参りあいさつをすることができ、
また、いつもの夏とはまた違う体験も子どもたちにさせることができましたので、
とても良い1か月だったと思います。

総走行距離
今回の総走行距離は、3747km。

このような夏を毎年送ることができているのは、
今の時代の「FX自動売買」という自動収益を得られる環境のおかげでもありますが、

その「FX自動売買」というものに多くの人が着目をし、
私と共に各々の夢を目指している多くの仲間のヤル気や励ましによって
高い研究心を維持させてもらっているおかげだと思っています。

今後ともGINZO_System利用者さんと共に各々の夢を叶えるため、
私ができることは最大限、力になりたいと思っていますので、
一緒に様々な事を高めていきましょう。

運用資金(口座)別 運用成績
スタート資金 最大ドローダウン額 当月利益額 2009年1月からの
通算利益額
20万円(複利) 89056円 +59276円 +2047405円
(+2億8115万円)
100万円(単利) 44508円 +27090円 +17547152円
3000万円(単利) 1335240円 +812700円 +526416460円

※2009年1月より、目的別に口座を3つに分けて管理をしています。

※20万円複利運用口座は、2011年11月に残高1億円を突破したことを機会に、それまで約3年間の
利益(1億1665万円)を引き出し、再度2012年1月より20万円から複利運用をスタートしました。

※20万円複利運用口座[第2回]は、2016年7月に残高1億円を突破したことを機会に、それまで約4年半の利益(1億6450万円)を引き出し、再度2016年7月より20万円から複利運用をスタートしました。

  • 20万円複利運用口座
    長期運用による資産形成を目的として、基本的に資金の引き出しを予定していない口座
  • 100万円単利運用口座
    年ベースのシステムパフォーマンス分析を目的として、シンプルな金額で運用している口座
  • 3000万円単利運用口座
    実際の毎月の収益を目的として、毎月 利益額を引き出している口座

2009年1月~当月最新の資金推移

運用資金100万円に対する損益 平均月利
2009年 +3184076円 +27.2%
2010年 +2213790円 +18.4%
2011年 +1898914円 +15.0%
2012年 +1504837円 +12.5%
2013年 +1799132円 +15.0%
2014年 +693719円 +5.7%
2015年 +2356655円 +19.6%
2016年 +2572000円 +21.4%
2017年 +1526299円 +12.7%
2018年 +529858円 +4.4%
運用資金100万円に対する損益 月利
2019年1月 -33143円 -3.3%
2019年2月 +4953円 +0.5%
2019年3月 +26711円 +2.7%
2019年4月 +12140円 +1.2%
2019年5月 +65087円 +6.5%
2019年6月 +35896円 +3.5%
2019年7月 +27090円 +2.7%

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最新お知らせ(GINZO_Systemの無料提供)

現在、「データ蓄積と解析による実践的な行動ファイナンスの研究」を目的に、 私が実際に10年以上、毎月利益を上げ続けているシステムGINZO_Systemを無料提供しています。
GINZO_System無料提供の目的詳細はこちら

ページ最下部のフォームから必要事項(お名前・メールアドレス)をご入力の上「送信」いただきましたら、5分以内にGINZO_System一式が無料でご入力のメールアドレスに届きます。

私と同じくGINZO_Systemの自動稼働によって、資金を実際に100倍以上にしたり
相場だけで生活が出来るようになったりなど、お役に立てて頂きましたら嬉しいです。

無料ダウンロード

このページの先頭へ